NEWS

<<前のページ | 次のページ>>
2017年9月20日(水)
メンバー離脱について

この度バンドからギターの綿貫正顕、昨年秋に加入しましたベースの石崎学、ドラムスの森本恵造が離脱いたしました。このことによりABSOLUTEの名前はリーダーでヴォーカルの私、岡崎勝利が当面一人で背負う形となりましたことをご報告いたします

綿貫とは長い付き合いでもあり音楽的には問題はなかったのですがそこ以外の色々な部分で双方が問題を感じ、私はこれ以上一緒に活動することは双方の為にならないと判断いたしまして解任、という事にさせて頂きました。それに伴いまして石崎も脱退の意を表明、了承致しました。
森本に関しましては以前から諸事情によりサポートに戻りたいとの事でしたので、今回の綿貫解任に伴い正式に脱退という事になりました。
ここまでの3人のバンドに対する貢献、献身にはいくら感謝しても足りないと思っています。本当に素晴らしいアルバムを世に出すことが出来たのは綿貫、森本…そして亡くなった渕上のおかげですし、それを引き継いでくれたサポートの井戸木、さらに正式加入を快諾してくれた石崎がいなかったら現在のABSOLUTEは無かったと思います。
3名共にABSOLUTEでやっていくこと自体は前向きに考えてくれていました。ただ、私自身色々な事を考え、このバンドを継続していく意味を考えたときに一つの段階が終了したように思いまして一時は真剣にABSOLUTEを解散、活動終了する事を考えていました。
ただ、今後も音楽を続けて行く上でやはり自分のアイディアを具現化したABSOLUTEの楽曲は私の体の一部であり、それを私の人生から完全に切り離してしまうのはやはり不可能です。そして少なくとも今まではABSOLUTEというユニットは音楽的に私の全てでしたので今後なにか全く違う事をするにしても魂のどこかに残り決して消えてなくなることはないだろうと思いました。
ならば今までと少し違う考えで次の段階としてABSOLUTEをやり直すべきではないかと思ったのです。
まあ、正直新たなABSOLUTE編成に成功し活動再開が叶ったとして、はたから見て「何が違うの?」となる可能性は有ります。もちろん離脱した3人(そして亡くなった渕上)がいたABSOLUTEとはいろいろな意味で違うのは間違いないですが、私の中ではメンバーが違う以外にも明確な違いがあるのです。
とにかく素晴らしいメンバーに恵まれたバンドABSOLUTEは一旦終了とさせていただきましたが、珠玉の楽曲を備えたカツ率いるABSOLUTEはまた違った形で皆さんの前に姿を現す日は必ず来ますので、御支持、ご声援いただける皆さんには今しばらくお待ちいただくことをお願い申し上げます。

2016年4月3日(日)
ベース渕上 浩史休養とサポートベーシスト

CD「WAITING FOR THE TIME」が絶賛発売中のABSOLUTEですが、ライブに来ていただいている皆さんはお気づきのように、ベーシスト渕上 浩史が現在事情により休養となっております。彼の復帰までのサポートメンバーとして京都の若手(22歳)!ミュージシャン井戸木 慎を迎えてツアーを継続中です。渕上の復帰まで彼の助力を得てABSOLUTEは活動していきます。井戸木の溌剌としたプレイにもご注目ください!

2016年2月9日(火)
「WAITING FOR THE TIME」先着特典!

3/9(水)発売 ABSOLUTE「Waiting for the Time先着特典】

 ■タワーレコード様
 アルバム未収録曲デモ「One Way Road(英国HR調?)」+「Rendezvous」 アコースティック・ヴァージョン収録CD-R

 ■HMV ONLINE様
 アルバム未収録曲デモ「Blood(パワーメタル調?)」+「Rendezvous」 アコースティック・ヴァージョン収録CD-R

 ■ディスクユニオン様
 アルバム未収録曲デモ「Till the World's End(メロスピ調?)」+「Rendezvous」 アコースティック・ヴァージョン収録CD-R

 ■関西その他販売店様
 (Joshin)
 ディスクピア日本橋店様
 京都1ばん館様
 新潟 長岡川崎店様
 Joshin web 様
 ※JoshinCD取扱各店で取寄可能

 SAミュージック様
 ロックスタック様
 十字屋三条本店様
 名古屋ディスクヘヴン様

 アルバム未収録曲デモ「Look for My Woman(ブルース調)」+「Rendezvous」 アコースティック・ヴァージョン収録CD-R

 ※「Rendezvous」 アコースティック・ヴァージョンのみ共通特典となります。
 ※特典は先着となりますので、なくなり次第終了となります。あらかじめご了承下さい。

2015年11月6日(金)
ABSOLUTE「バンド」復活!!!!

長らくKATSUのソロプロジェクトとして活動しておりましたABSOLUTEですが、遂に再びバンドとして復活いたしました!

メンバーにはオリジナルメンバーですべての楽曲のアレンジを手掛ける綿貫 正顕(G)、前メンバーの渕上 浩史(B)、そして新たに森本 恵造(D)
を加え強力なラインナップが完成・・・

昨年の仙台ライブからこの4人で関西メンバーとして共に活動し結束を確認、新作アルバムの制作を機に正式メンバーとしての活動に同意してくれました!

最高のメンバーでバンドとして再スタートを切るABSOLUTEの待望の新作は来春にその全貌を表す予定です!! ご期待ください!!!

2012年11月25日(日)
ABSOLUTE、KATSUのソロプロジェクトへ・・・

大変遅くなってしまいましたが、10/8京橋ISMでのライブにお越しいただきました皆さん、本当にありがとうございました! ほぼ畑違いなハコで対バンさんも違った感じの皆さんで浮いてしまう事を覚悟していましたが、ふたを開けてみればなかなかの動員もあってとても楽しくライブ出来ました!!

そして遂に今年ラストを飾る大一番・・・・・・その前にお知らせしなければならないことがあります。

「バンド」ABSOLUTEは12/23阿倍野ROCK TOWNでのライブを最後に解散いたします。


理由はオレ・・・カツが現状音楽活動を続けるのが困難なためです。
ライブブッキングが事実上不可能でそういう期間がいつまで続くか全く判らないのです。
そんな状態では他のプロジェクトも抱えるメンバーを待たせられないです。

CD「ABSOLUTE」のプロモーションは充分やったとは言えませんが東京ライブをやれたことで、一応自分の中でノルマは果たせたというか・・・ようやく呪縛から解かれた思いがあります。正直言うと少しABSOLUTEを休みたい(ライブやっていなくても俺の頭の中はABSOLUTEが思うように動けないことで常に悩みがありました)とも思います。

とはいえ音楽はオレのライフワークで殆ど強迫観念のように俺の心から簡単には無くなりません。だからデイヴィッド・カヴァデールのWHITESNAKEと同様にカツが自作曲をやる限りABSOLUTEの名前は使おうと思いますので、僭越ながらソロプロジェクトに近い形での復活は大いに有り得ます。ライブはやれなくてもCDは出したいです。曲のアイディアはありますし、そういう形で協力してくれる人がいるなら復活できる可能性も生まれると思います。

ただ今後もライブを出来るかどうかは全くわかりません。このまま完全引退の可能性も高いです。オレの人生には音楽をやるより優先しなければならないことが沢山ありますし、今から2年・・・・そう、50歳になった時点で何も出来てないようならそのまま引退するつもりです。そこはプライド持ってますので。


ですから、念願というか宿願とも言える12/23のBLINDMANさんの前座としてのライブを今までお世話になった皆さんにひとまずお礼の気持ちをこめた区切りのライブとしたいです。

今までも手を抜いたことはないと断言しますが当日はより一層命を削って歌いたいと思っています。出番は最初の18:30よりなので、どうか皆さん参戦よろしくお願いいたします!!!

2012年7月8日(日)
Kohsukeサポート終了と新ギタリストTEEL参加!!!

昨年8月のライブ以来ABSOLUTEをサポートしてくれていたG.i.F Liquid Brainsのギタリスト、Kohsukeがサポート終了となりました。彼はABSOLUTEのライブパフォーマンスに大きく貢献してくれましたが彼の取り組んでいる新たな活動に注力していくことになり、残念ながら離脱ということになりました。しかし彼は紛れもなく今後もABSOLUTEのファミリーの一員であり今後も交流は続きますのでG.i.F Liquid Brains、そして彼の更なる躍進を期待したいと思います!

そして新ギタリストとしてTEELが加入いたしましたことをご報告いたします。

彼は大阪発、そして全国規模のラウドロックシーンで活躍するバンド、Errorのギタリストであり、そのテクニカルかつエモーショナルなプレイで人気を博している若手実力派です。ABSOLUTEにも多大な貢献をしてくれることは間違いありません!もちろん彼はErrorでの活動も平行して行っていきます(現時点ではメンバー募集のため休止中)。

TEELが加わった第4期ABSOLUTEの披露は9月の東京吉祥寺でのライブになります。乞うご期待!!!

2011年12月12日(月)
ベーシスト交代

11/13のライブを持ちましてベーシスト古川 徹が脱退いたしました。

バンド立ち上げ時からABSOLUTEサウンド確立に存在感抜群のプレイで大きく寄与してくれた彼ですが諸事情により暫くシーンから離れる事になりました。カツの古くからの仲間でもあり苦渋の選択となりましたが、彼とABSOLUTEの今後のため決断いたしました。
勿論古川も完全に音楽を止める気は無いのでまた落ち着いたら彼のプレイを聴ける機会はあるはずなので、みんなで彼の帰還を待ちましょう!

そして後任にはCRYSTAL ANGELやDREAM CHASER等関西シーンで活躍していた渕上 浩史が加入いたしました。指弾きの古川とはまた違ったピックによるソリッドなプレイが身上のプレイヤーです。プレイもさることながらステージングやコーラスでも定評ある彼は必ずABSOLUTEに新しい感覚を持ち込んでくれるに違い在りません。

GのKohsukeと共に渕上を加えたABSOLUTEはまさに第二章に突入します!今後のABSOLUTEにご期待を!!

2011年8月20日(土)
Metal Bless JAPAN/Rising SunにKatsu 参加!

8/26に発売される国内インディーズメタルアーティストによる東北大震災チャリティアルバムに岡崎が参加しています。タイトルトラックでは国内の有力シンガー20人以上の豪華共演!そこに混じって岡崎も奮闘していますので是非チェックしてください!さらに参加シンガーの所属バンドやプロジェクトの未発表曲がアルバムには収められているのですが、そこに岡崎がABSOLUTEとは別にやっているWEIRD TALESの曲も収録されています。なお、このアルバムの販売純益は当該震災の支援金として公益社団法人シビック・フォースなどに全額寄付されます。メタルに出来る事は何か?という趣旨のアルバム、是非たくさんの方の賛同お願い致します!

2011年8月11日(木)
「ABSOLUTE」楽曲全世界配信開始!

遂にABSOLUTEの楽曲が全世界でDL購入できるようになりました。
インディーズ音楽販売サイトCDBABYを通じてアルバム「ABSOLUTE」の7曲をiTunes ミュージックストアから全世界に向けてのDL販売が始まりました。その他amazon MP3 やNapstar、Rhapsody等でも順次配信が始まります。

ちなみに価格は1曲2ドル…日本円で150円(変動はあるかもです)になります。
amazonでの購入は
こちらより。

2011年7月13日(水)
綿貫正顕(G)脱退のお知らせ

1st mini album「ABSOLUTE」が好評頂いているABSOLUTEですが、非常に残念なお知らせです。

ギタリスト綿貫正顕がバンドを離れました事をご報告いたします。

バンドの要としてKatsuの楽曲アイディアを具現化するアレンジャー/プロデューサー、そして勿論ギタリストとして素晴らしいプレイを披露してくれていた彼ですが、活動するにつれて音楽活動におけるスタンスや価値観の違いを感じるようになり、話し合いの末離脱、という結論に達しました。

アルバム発表のこの時期にバンド的にも非常に厳しい事態となりましたが、双方にとってプラスになる結論である事を信じて彼と作り上げたアルバムの素晴らしさを今後もアピールすべくABSOLUTEは活動を続けます!勿論綿貫はこれからもさまざまな形での音楽活動をしていくので彼の今後の活躍にもご期待願います!!

なおABSOLUTEは、Katsuの旧友で綿貫の友人でもある京都の誇るハイパーロックトリオG.i.F Liquid Brainsのリーダー、Kohsuke(写真:昨年KatsuとVAN HALENカヴァーで共演)を迎えて活動していきます。彼を迎えて初ライブとなる8/13西九条BRAND NEWでのライブでは綿貫とはまた違うKohsukeのハイテンションなパフォーマンスにもご期待下さい!

今後は、1st CD「ABSOLUTE」を足がかりとしてより強力なバンドとして飛躍するべく頑張って行きます!

これからもABSOLUTEをよろしくお願い致します!!!